医者

実は怖い糖尿病|症状を知ることで未然に防げる

粘膜から発生

カウンセリング

胃の粘膜から発生するのが胃がんであり、がん細胞が進行すると胃の外側へと疾患が拡大していきます。血管やリンパまで侵攻されると、がん細胞はそれを伝って他の臓器に転移するかもしれません。そのため、胃がんの原因であるピロリ菌を駆除するようにしましょう。

詳細を確認する

肝内結石症の治療法は

女性

胆管がんの原因として肝内結石症が挙げられます。胆汁の通り道である胆管に結石ができて炎症や胆管がんを引き起こすことがあります。治療法には、広範囲に切除することができる外科手術と身体の外から行う放射線療法があります。

詳細を確認する

糖尿病の治療方法

病棟

原因と種類は

インスリンの作用がうまく行われないために、血糖値が病的に上がっている状態を糖尿病といいます。糖尿病の症状は尿が多くなる・多尿によって喉が渇き水分を沢山摂ることがあります。また尿に糖が出るために、体内のたんぱく質や脂肪をエネルギー源とするため体重が減ります。さらに体重減少により疲れやすくなるなどがあります。糖尿病は4種類あり、膵臓が壊されてインスリンが作れない1型は子供や若年層が多く、中年以降によく発症する2型は過食や運動不足や肥満などから発症し、日本人糖尿病患者の9割が2型の糖尿病です。遺伝子の異常から起こるものや、妊娠糖尿病などもあります。2型糖尿病はゆっくりと症状が進んでいくのでサイレントキラーとも呼ばれ、症状が進むと合併症が起こります。

様々な治療

糖尿病の症状が出たらまず病院で検査を受けることをお勧めします。診断するためには血液検査を行ってヘモグロビンや血糖値の値を調べます。糖尿病と診断されたら食事療法と運動療法を取り入れます。しかし、3か月程度経っても血糖のコントロールがうまくいかない場合は投薬やインスリン注射を開始します。これらの内科的治療を行ってもBMIが35以上ある高度肥満の方には効果が表れない場合があります。その場合には外科手術で治療することが出来ます。保険外治療ですが、胃の大半と小腸を1メートル程切ってつなげることで食事の量を減らし、栄養の吸収を抑えることで血糖をコントロールします。症例が少ないですがこれを行った患者さんは良い状態を維持しています。

医療サービスで快適な生活

看護師

世田谷区では、在宅医療電話相談センターが設置され、高齢の親などの介護によって仕事ができないという人への相談を受け付けています。在宅医療では特別な治療をしなければ、比較的費用も安く済みます。介護などによって働けないという人は、このような電話相談を上手く活用してみてはいかがでしょうか。

詳細を確認する